スポンサーリンク
スポンサーリンク



【2020年版】携帯料金を節約する方法-9社比較

お得情報

こんにちは、きーみに です。

この記事は、子供がいる家族におすすめしたい携帯会社・SIMを紹介しています。

携帯を持っていない方におすすめ

おすすめの携帯会社(超定番)
  • au
  • ソフトバンク
  • ドコモ

すでに携帯本体を持っている方におすすめ

おすすめ格安SIM

携帯代って節約したいけど、一回一回料金シミュレーションなどで料金を調べていくのは本当にめんどくさいですよね。

しかも、携帯料金って高いですよね?

そこで、携帯料金を少しでも安くするために、携帯会社やSIMを調べてたので、情報をシェアしたいと思います!



携帯料金を節約する方法

安い料金プランを選ぶ

携帯料金を節約する方法の1つ目は、「安いプランを選ぶこと」です。

安いプランを選ぶことによって、少しは節約になるんじゃないかなと思います。

また、携帯の機種料金を安く収めるという手もありますね!

ですが、一番安いプランだとお仕事に支障が出てり、自分に合わない場合があります。

ですが、安いプランであまり支障のでない学生などの子供はいいんじゃないかなと思います!

きーみに
きーみに

月に2GBしか使っていないから、格安プランにしてるよ!

格安SIMを使う

格安SIMってよく聞くけど、いまいちわかっていない人が多いんじゃないかなと思います。

格安simを使うと、月々980円というプランもあり、かなりお得に使えるんじゃないかなと思います。

ですが、電話本体がないと格安SIMは使えないですよね?

携帯とはまた別に買わないといけないということになります。

ですが、格安simを使うとかなりお得になると思います!

格安simの選ぶポイント

格安SIM選ぶポイントは「通信速度」です。

値段はさほど変わらないので、通信速度で選ぶようにしてください。

そうすることで、失敗しないで帰るんじゃないかなと思います!

安い携帯本体を買う

安く携帯本体を買うことで、結構節約になると思います。

携帯本体を携帯会社に持っていき、simを入れてもらうだけで機種変更することができます。

ネットで買ったり、中古で買ったりすると、定価を安く変えますね。

こんな感じで節約方法があります。

おすすめ携帯会社-3選

ここでは携帯会社のそれぞれの比較をしていきます。

超有名な4社の料金プランを出してみました。

  • au
  • ソフトバンク
  • ドコモ

一度は聞いたことあると思います。

大手キャリア3社

上記の3社はとても有名です。

この大手キャリアにすることによって、通信速度が速く、いろんな特典がついてきます。

この辺は意外と大差がないので、シミュレーションする必要がありますね。

シミュレーションしてみてください!

おすすめの格安SIM -6選

おすすめ順に紹介しているので、詳しく見たいな〜って方はチェックしてください。

格安SIMで最速!最もおすすめの格安SIM:Y!mobile

格安simの中でもかなり人気な会社です。

今はサービス終了しましたが、「学割」などの家族割引サービスがあります。

通信速度はそこまで気にならない感じですが、1番安いプランだとすぐにギガ難民になってしまいます。

外で沢山携帯を使う人は、プランをあげるのがいいと思います。

きーみに
きーみに

私もYmobileを使っていますが、子供ならこんぐらいで十分です!

ドコモのスマホをそのまま使え、高額キャッシュバックも適用:y.u mobile(ドコモ)

ここのいいところはギガの使い残しがなくなるということです。

1GBを300円で追加でき、欲しい分追加していきます。

また、シングルプランとシェアプランの2つのプランがあります。

家族4人で使う場合はシェアプランのほうがお得です。

ソフトバンクのスマホをそのまま使える回線で最速:b-mobile(ソフトバンク )

高速通信の制限がなくて1980円とかなり安いsimです。

家族割といったキャンペーンはありませんが、たくさんネットを使う方にはおすすめできます。

デメリットは電話のかけ放題プランがなく、電話を使いすぎるとどんどん高くなります。

高速通信ですが、電話のかけ放題のオプションがないので、注意ですね。

ドコモのスマホをそのまま使え、大容量プランも豊富:エキサイトモバイル(ドコモ)

これは、電話やネットで使う量でプランを選ぶことができます。

500円〜からプランを選ぶことができるので、自分にあったプランを選ぶことができます。

家族いっぺんにまとめるとお得なプランもあるので、ぜひチェックしてください!

きーみに
きーみに

NTTドコモ回線だから安心!

楽天回線エリアで通話かけ放題・データ使い放題:楽天モバイル

これは楽天回線同士の通話・データが使い放題ができます。

なので家族まとめてこの回線を使うと、家族同士の連絡は無料ですることができます。

他の回線の携帯に電話をかけると、通常の料金がかかってしまいます。

しかも、今ならキャンペーンで1年間の料金が無料になるので、気になる方はチェックしてみてください!

auのスマホをそのまま使える回線で最速:UQ-mobile(au)

これはTVCMでよくみますよね?

これもかなりおすすめで、家族割もあり、お得に使うことができます。

元auユーザーなら、この格安simに変更することができます。

いろいろなプランがあるので、自分にあったプランを選ぶことができます!

大手キャリアと格安SIMのメリット・デメリット

大手キャリア

メリット
  • 通信速度が速い
  • サービスが充実している
  • キャンペーンが多い
デメリット
  • 値段が高い

大手キャリアの携帯料金を見てもらったらわかると思いますが、格安simに比べて値段が高くなってしまいます。

ですが、その分キャンペーンやサービスも多く通信速度はかなり速いので、たくさん使う人は大手キャリアのほうがいいと思います。

きーみに
きーみに

大手キャリアは家族割サービスが充実しているので、助かりますね!

格安sim

メリット
  • 安い
  • 機種によるが、機種変更が簡単
デメリット
  • 通信速度が遅い

格安SIMの場合、値段はかなり安く、機種変更も簡単ですが、通信速度が遅いですね。

私も格安simの一番安いプランを使っていると、たまにギガが足りなくなり外で携帯が使えなくなります。

通信速度を気にする方なら、大手キャリがベストですね。

格安simでも家族まとめるとお得なサービスもあるよ!

携帯代を節約したい人にオススメの会社まとめ

ここまでおすすめの通信会社を紹介してきました。

もう一度紹介しますね。

大手キャリア
  • au
  • ソフトバンク
  • ドコモ

大手キャリアは定番中の定番ですよね。
自分にあったプランを選ぶとさらにお得になりますよ!

格安sim

携帯プランはかなり悩みますが、この中から選ぶのがいいんじゃないかなと思いますね。

格安Simのランキングで1位のものでも広告費をもらっていることがあります。

上記でも紹介しましたが、格安simは値段で選ぶのではなく、通信速度で選びましょう。

今回はここまでです。きーみに ()でした。

きーみに
きーみに

ツイッターでもブログの更新情報を発信中です!

きーみに ()のフォローお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました